世界に一冊の写真集!フォトブックとは

自分で作る写真集、フォトブック

写真は撮っても現像にはなかなか出さず、データがたまる一方ということが多いですよね。そんなときはお気に入りの写真だけを選んでアルバムを作ってみませんか。自分で作るというのはハードルが高そうですが、パソコンやスマホがあれば簡単に作れてしまうアルバム、フォトブックであれば簡単です。たとえば、「京都旅行」や「子供の運動会」などシーン別の写真を集めてフォトブックを作るのもおすすめです。フォトブックであれば「秋の京都旅行日記」「ななちゃんの運動会」などタイトルを自分で考えてつけることができます。写真を現像しアルバムに入れるのではなく、タイトル、写真、デザイン、すべてがオリジナルの世界に一つだけのフォトブックを作り、膨大な写真データを上手に整理していきましょう。

作成方法はとっても簡単

フォトブックの作り方は簡単です。まず、フォトブック作成ソフトを無料でダウンロードします。自分が作りたいフォトブックの大きさやページ数を選びます。大きさやページ数、製本の仕方によって値段は変わります。大きくてページ数が多いほど値段は高くなります。小さくてページ数の少ない、1000円以内でできるフォトブックもあります。ページのデザインを自分で考えるのも楽しいですが、無料テンプレートを使うとデザインを考える手間が省けます。1ページに掲載する写真の枚数を決めると、ソフトが自動で写真を配置してくれます。フォトブックに載せる写真を選ぶことすら大変というときは、画像検索機能がついた無料ソフトを使うといいでしょう。写真の中から、構図や明るさ、ピントなどを解析してベストショットを自動的に選出して配置してくれます。出来上がったフォトブックデータを使いネットから発注すると、製本され自宅に届きます。

© Copyright Super Fun Photo. All Rights Reserved.